スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

やってみるもんだ

カテゴリー: Days

月末の引っ越しに備えていろいろなサービスの住所変更の準備をしています。

その中で、インターネットの接続に使っているVerizonという会社のDSLサービスがあります。
(新しい生活にあたって、FiOSといういわゆるFTTHサービスを利用したかったのですが、どうもうちはサービスエリア外なようで諦めました。)

DSLはNYに来たときからずっと使っているもので、月に$40ほど支払って来ました。
そしてまぁこんなモンだろうと思って特に契約内容を再確認などしていなかったのですが、どうも新しいプランが登場していたらしく自分が加入しているプランは遅くて高いということが判明しました。

新しいプランが出来て会員に不都合が出そうな場合は連絡してくれよ、と思いつつ移行手続きを開始。
そしてあっけなく完了。
スピードは約3倍になって月$30になりました。


それから、住所変更は関係ないですがZipcarの会員申し込みにもチャレンジしてみました。

Zipcarはカーシェアリング、つまりより自由度の高い会員制レンタカーサービスを提供してくれる会社です。
会員になるには、アメリカの運転免許を取って一年が経過していなければならず、まだ半年しか経っていない自分は申し込みが出来なかったのです。
しかし引っ越しで物いりなため、IKEAなんかに買い物に行きたいという願望を抑えきれず、ダメもとで申し込みをしてみることにしました。

このサービスは、料金にクルマの使用料、保険料、ガス、指定の駐車場料金のすべてが含まれています。
ということで会員申し込みをすると保険の審査があります。
そこでは当然免許の取得日が調べられるでしょうから当然却下になるはずなんですが、申し込みをした翌日、なんと保険の審査を通ったという連絡があり、晴れてZipcarの会員になることが出来ました。
ていうか、ちゃんと審査しているんだろうか・・・。


ともあれ、日本でもどこでもそうかも知れないけど、やっぱり特にこの国では自分から何かを求めて行動していかないと手に入る物も手に入らなくなってしまうんだっていうことを今更ながら実感しました。

あまり無駄にガツガツはしたくないですが、当然得られるべきものや、得るチャンスがあるものをみすみす見逃す手はないですよね。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

Kitty

URL | [ 編集 ] 2007/09/20(木) 08:03:41

おぉ、Zipcarね。
あそこ赤字が甚だしく経営が危ういから気を付けてね。

まと

URL | [ 編集 ] 2007/10/27(土) 05:50:30

>Kitty
もし会社が潰れたとしても、年会費50ドルくらいを失うだけだからいいかな。
でもがんばってもらいたい。











管理者にだけ表示を許可する
http://ytkmatt.blog24.fc2.com/tb.php/279-77966080
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。