スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

NJ Rock Gym

カテゴリー: Sports

二度目のクライミングです。

Central Parkの岩場を登る予定だったのですが、夕方から雨になるかも知れないという懸念から、New JerseyのFairfieldにあるNew Jersey Rock Gymに連れて行ってもらいました。

ここは室内に人工壁を設置したフリークライミング専用のジムです。


CIMG2143s.jpg


準備運動してまずはボルダリングを。
初めてクライミング用のシューズを履いた前回に比べるとかなり楽に動けるようになりました。

とはいえ、V0(一番簡単なレベル)の課題もひとつしか登れず・・・。
体の使い方が間違っているみたいです。

体の使い方が違う→無駄に筋力を使う→疲労する→登れない→ますます疲労する

という悪循環にまたまたはまりました。


そして今回はトップロープにもチャレンジ。
ロープで安全が確保されているとは言え、それなりの高さから落ちるのは気持ちいいものではありません。
また、ボルダリングよりも長い距離を登るためホールドが汗で滑ったり握力が落ちてきたりでヒヤヒヤものです。


CIMG2125s.jpg




なんとか初心者用課題をこなして休んでいたら、となりで5歳くらいの子供が登ってました。


CIMG2147s.jpg

 

・・・。



それはさておき。

クライミングって、端で見ているとそれほど強度が高くない運動のように思えますが、これが結構高いのです。
自分が素人だからというのもあると思いますが、一本登るだけで息が切れてしまうほど。

今回も数時間登っているだけで(しかもずっと登りっぱなしというわけでもないのに)、途中でエネルギー切れしてしまい、ショップで売っていたClif Barを買ってエネルギーを補給していたら友達に注意されました。

なぜなら、帰りにカニ食べ放題に行くから。
確かにClif Barでカニが食べられないのは悔しいので、半分だけにしておきました。

その後、別のルートに登ろうとしたのですがすでに握力が死んでいて仕方なく終戦をむかえました。



前回のGunksのように自然の生岩を登るのも楽しいですが、ジムの人工壁を登るのもまた違った雰囲気で楽しめました。
何よりクライミングがより身近に感じられたし。

ManhattanやQueensにもこういったクライミングのジムがあるようなので、行ってみようかと思っています。



さて、カニ。
車でNJ Rock Gymから10分くらいのところにあるMajestic  Restaurant & Buffet (29 route 23 South, Wayne, NJ, 973-785-3788)に急行しました。

いろいろな料理が食べられるビュッフェなワケですが、基本的に何を食べてもおいしいのです。
が、やはりカニ。
普段は野菜中心の生活であまり外食もしていないので、ここぞとばかりに詰め込んできました。
あれだけ食べて20ドルは安い。

楽しく運動して、おいしいもの食べて。
いい週末でした。

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

たまりっひ

URL | [ 編集 ] 2006/08/21(月) 22:01:48

週末はお疲れ様でした!!!
2週間できそうもないので、月曜も行ってきました・・・
ここぞとばかり4時間滞在・・・
結局新しいところは登れずですが、できなかった
長距離課題を少しだけ伸ばしました。

V0でも初めては難しいですよね(汗
でも、V0ができるようになるとドンドン楽しくなります!
V1、V2と少しずつ上達していくのが楽しくて
ジムに通うと辞められなくなります

是非ジムに通って、一緒に外で登りましょう!!!

カニ、うまかったですねー
行きたい時はまた連絡下さい!
一緒にジム→カニしましょう
カニの方がメインになりがちですが・・・

Kayo

URL | [ 編集 ] 2006/08/21(月) 22:45:53

筋肉痛、さほどひどくないみたいでホッ(というか、羨まし~)。楽しかったよね。しかし登り切れなかった時の残心というか、なんというか。気持ちは極めて前向きなんだけど、それに逆行している自分の体力のなさが情けない。。。一緒に精進しましょう。

ポンするめ

URL | [ 編集 ] 2006/08/22(火) 13:25:03

日曜日はお疲れ様です。
指に力が入らない状況でも、果敢にチャレンジする姿が素敵でしたよ。

次は、セントラルパークにも行きたいですね。
他のジムのレポートも楽しみにしていますよ~

nayo

URL | [ 編集 ] 2006/08/24(木) 20:24:59

あー私がトライしたのはこんなカンジのでした。
上ってみたら思うよりめっちゃ高かったのを覚えています。
そのときインストラクターに私はどうやら握力が弱いらしくあまり向いていないといわれ、それ以来です。
基本的に体育会系なのでスポーツ全般好きなんですけどね。飛び降りる系じゃなければ・・。

まと

URL | [ 編集 ] 2006/08/26(土) 06:26:04

>たまりっひ
ビレイ取ってもらったりいろいろ教えてくれてありがとう。
とりあえず焦らずじっくりと取り組んでみます。

まと

URL | [ 編集 ] 2006/08/26(土) 06:28:24

>Kayo
筋肉痛は結局握力だけだった。
ということで、ジムで握力のトレーニングを始めました。
負けへんで。

まと

URL | [ 編集 ] 2006/08/26(土) 06:32:24

>ポンするめ
いつもお世話になってます。
Astoriaのロックジムはあまり期待できなさそう。
クライミング専門じゃなくて、フィットネスジムの一角にあるだけみたい。
今度実際に見学してきます。

まと

URL | [ 編集 ] 2006/08/26(土) 06:37:07

>nayo
やっぱり握力はある程度必要な気がします。
まぁ、やってるうちに徐々に筋力はついてくるとは思いますけど、おれも握力弱いみたいで。

西羅(にしら)

URL | [ 編集 ] 2007/01/14(日) 03:03:15

まとさん、
始めまして!西羅(にしら)と申します。

クライミングはその昔、少ししていました。握力よりも指のけんの強さが必要です。これはクライミングをしていったら次第についてきます。

僕の住む町にはクライミング・ジムが無くそちらの環境が羨ましく思います。

ともかく、クライミングを楽しんで下さい。

まと

URL | [ 編集 ] 2007/01/27(土) 11:15:51

>西羅
西羅さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
腱ですか。やはり地道に登って鍛えるのがいいわけですね。
長い目で見ながらやっていこうと思います。











管理者にだけ表示を許可する
http://ytkmatt.blog24.fc2.com/tb.php/194-e36cf8e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。