スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

終点

カテゴリー: Days

勤務先の友達と飲んできました。
先日亡くなった友達の追悼と、別の友達二人の昇進祝いを兼ねて。


1次会、2次会、3次会と結構飲んだせいか、友達と別れて一人電車に乗って帰る途中になって酔いがまわってきました。

さらに、吐き気までもよおしてしまい、これはイカンと思った自分は何故か眠って吐き気を散らさないと、という結論に達し眠り込んだのでした。

目が覚めるとそこは自分の降りる駅の二つ手前の駅。
ホッとしたのもつかの間、そこからの記憶がなく、次に目が覚めたのは7番電車の終点でした。

日本でこんなことをしたら終電を逃して面倒なことになったりするわけですが、そこは24時間営業のMTA、そのまま折り返しの電車に乗って家路を急ぎました。

しかしまたここで寝込んでしまい、気がついたら自分の降りる駅で、あわてて電車を飛び降りました。
危ない、危ない。


ていうか、今更ですけどなんでタクシーで帰らなかったのかよく分からないです。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

kayo

URL | [ 編集 ] 2006/06/18(日) 18:07:29

あの夜(朝?)はかなりお疲れだったようで。帰宅後ドアをばったーんと開けっ放しでそのまま落ちてしまわれてたようです。しかし犯罪に巻き込まれなくてよかったね(マジ)。アストリア在住だった私の知人の弟は、6年程前、酔ってN線を1往復。反対側の終点で5人組の強盗のホールドアップで目覚めたそうです。無事だったけどね。気をつけて。

まと

URL | [ 編集 ] 2006/06/19(月) 07:52:21

>kayo
おれはNYに部屋探しに来たときに手違いでBronxの方まで往復する電車で夜を明かした人なので、大丈夫です。
でも今はそんなことはしません。

Aya

URL | [ 編集 ] 2006/06/19(月) 08:19:06

それは気の毒だったねー。FLUSHINGまでいったって事??とにかく金曜はお疲れ様でした。楽しかったね☆私もとっとと帰るはずがいつの間にかひんと一緒に3次会までいました。笑 ごめんね、タクシー途中で降りてもらっちゃって。私も家に帰ったら「you are sooo drunk! you stink like alcohol!!」と迷惑がられ、翌朝かなりフラフラしてました。

Kitty

URL | [ 編集 ] 2006/06/19(月) 18:54:28

おまいら、修行が足らん!

まと

URL | [ 編集 ] 2006/06/19(月) 23:47:15

>Aya
何話したのか全然覚えてないけど、楽しかった。
最後の店のカクテルの値段が安すぎて不安です。

まと

URL | [ 編集 ] 2006/06/19(月) 23:49:01

>Kitty
マッサージしてもらったら「肝臓が悪い」って言われたんで、修行に力を入れられそうもありません。











管理者にだけ表示を許可する
http://ytkmatt.blog24.fc2.com/tb.php/171-67bf7dc5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。