スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

無印 My Love

カテゴリー: Travel

日本に戻って何が嬉しいかって、無印に行けることです。
アメリカには無印の直営店は存在せず、辛うじてMoMAのショップに限られた商品が置かれているだけです。(ちなみにSoHo店ではMujiコーナーが地下に移動して広くなり、商品も増えました。)

ということで行ってきました有楽町店

久しぶりの無印、しかも(たぶん)旗艦店である有楽町店の商品のが充実度にかなり興奮しました。

店内を見て回るのもそこそこに、お目当てのめがね売り場へ。
無印の眼鏡はレンズとフレームセットで1本10,000円です。(一部20,000円のものもあり)

Hatchalookのように3000円くらいからそれなりなめがねが買えるショップもあるので、それらと比べると決して安いというわけではありませんが、自分は無印のブランドに惹かれました。
それから、無印はフロントとテンプルを自分の好きなデザイン、素材、色から選んで自分だけのめがねを作ることが可能なのです。
サングラスも作れます。

無数にあるデザインの中から選んでカウンターに持って行くと、検眼してくれます。
もちろん無料。
この検眼もしっかりとしていて、結果をしっかりと説明してくれるのはもちろん、レンズの焦点についての説明まで丁寧にしてくれます。

検眼後、約一時間でめがねができあがります。


実は本当はJaponismのめがねを買おうと思っていたのですが、試着してみたところ少し違和感があったのと、レンズ込みで45,000円以上にもなってしまうその価格のため今回は見合わせました。
しかしJaponismのデザインはほんとにシブいです。
仕事をがんばってもう少しお金に余裕が出来て、人間的にもハクが出てきたら再度チャレンジしてみます。


そんなわけで代わりに無印で二本もめがねを購入してしまいました。
家用にセルフレーム、仕事用にチタンフレームのもの。

結構気に入ってます。

次回帰国時はサングラスを作る予定です。
ちなみに、無印メガネは有楽町店だけでなく新宿店や吉祥寺店などでも買えます。


CIMG1990.jpg
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://ytkmatt.blog24.fc2.com/tb.php/165-b25e5319
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。