スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

別れの時

カテゴリー: Computer

こんなことになるなんて思ってもいませんでした。、複雑な気持ちです。

悪いのはすべて自分です。

君はとてもスマートで、美しくて・・・。
自分のようなぐうたらな人間でもちゃんと見守ってくれました。
時々くだらない遊びにも付き合ってくれたし、素敵な音楽も紹介してくれました。
仕事上でも君に頼りっぱなし。
君のいない生活はちょっと考えられないくらいでした。

でもいつの頃からか、何かが少しずつずれ始めて行ったんです。
君は完璧主義の申し子だからすべてに無駄がなくて、こう言ってはなんだけど、飽きてきてしまったのかもしれません。
一度君が調子悪くなって入院した時はすぐに戻ってきてくれてスゴく嬉しかったけど、でもあれちゃんと治ってなかったよね。
ずっとなんだか反応が遅かったし、時々人の話を全然聞いていなかったし。言い出せずにいましたが結構イライラしました。
自分なりにいろいろ工夫して改善してみようとしたんだけど君の家族の厳しい目もあるので思い切った行動にも出られなかった。

そう、君の家族。
とても優秀で先見の明のあるビジネス集団なのは疑いようがないけど、ちょっと好戦的すぎるというか子供じみているというか盲目的になっているというか・・・。いや、それらを革新の母といえばそれまでなんですけど。
個人的にちょっとついていけない部分があります。

そしてちょっと言いにくいんだけど、実は以前からずっと気になっていたというか、見守っていた存在があるんです。
つい最近までは、正直ちょっと未熟過ぎて手を出せずにいたんだけど、ようやく時期がやって来たんです。
自由奔放で見た目も君のように洗練されてはいないけど、そこがかえって面白いんです。まだまだ玄人好みというかマイノリティなのは疑いの余地はありませんが、将来性はなかなかあると思うんですよ。

君と向こうのどちらがより優れている、ということではなく好みの問題ですけどね。


だから、サヨナラ。iPhone。
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。