スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

スパ初体験

カテゴリー: New York

友達とNew JerseyのKing Spaに行ってきました。
スパと言ってもエステのようなサービスメインではなく、いわゆる健康ランドのようなもの。
韓国系のスパです。


今回がスパ初体験の自分はまったくシステムがわかっておらずかなりオタオタしました。
友達もあまり教えてくれないし、あまり不安そうに質問責めにしてもかっこ悪いし。
まぁのんびり構えていましたが、フルチンでうろうろするのはやはり情けないものでした。


ここはいろいろな種類のサウナがあるだけで結構楽しめますが、ほかにジムや大画面テレビ部屋、食堂や娯楽室も完備されていて半日は余裕で過ごせます。
ていうか、それなりの値段なので半日いるくらいのつもりで臨んだ方がいいと思います。

あと友達はマッサージなんかも受けていたみたいです。別料金ですが。


で、今回韓国人の友達にアカスリのタオルみたいなものをもらってサウナの後に自分でアカスってみました。
ものすごい量の垢が取れるとかいう話を聞いていたので期待していたのですが、イマイチ垢の出が悪く、うれしいような、さびしいような。

でもしばらくこすっているうちになんとなく要領がわかってきてそれなりに垢が出るようになってきました。
そして驚いたことに、アカスリした部分がツルッツルになってるじゃないですか。

それからしばらくサルみたいにゴシゴシこすりまくりでした。

タオルは家に持って帰ってきたので、家でもアカスリができます。
でもあれってやっぱりサウナで汗かいて、皮膚をやわらかくしているから効果があるんでしょうね・・・。



先週はいろいろと忙しかったので心身ともに疲れていましたが、サウナで汗を流して、アカスリして、のんびりして、とかなり浄化された気がします。


今回はチャンスがなかったのですが、スパの周りは韓国料理屋さんもたくさんあるので韓国料理を食べてから帰っても良いでしょうね。

車がないとちょっと辛いですが、行く価値は十分あると思います。
スポンサーサイト

NY州免許更新に挑む

カテゴリー: Days

今年の一月にビザの失効に伴って失効した運転免許を更新してきました。

<状況>
H1Bビザが失効した(2009年1月)
H1Bビザの更新許可が下り、I-797A (Approval Notice) が届いている (自分の場合は2012年まで)
更新後のビザスタンプはない(ビザの更新面接を受けていない)
Driver License自体の有効期限はまだ先(2011年の5月)だけどビザの有効期限が優先されるのでDriver Licenseも失効している


<DMVに持って行ったもの>
MV-44 (Application)
Driver License
Passport
Social Security Card
I-797A


ビザスタンプがないから無理かなと思いつつMidtownのDMVへ。

まぁ感じ悪い担当に当たりましたわ。
「Hello」とか「How are you doing?」とか言ってもかったるそうにして無視。
どの書類を渡せばいいのか分からなかったのでまず申請書類だけ渡したら、持ってるの全部渡しなさいよ、しょうがないわね、みたいなジェスチャー。

Social Security Cardはポイっと投げ返されました。
手続き中に一言、「10 (Dollar)」と言っただけで、最後にInterim Licenseの紙とペンを渡されたのでサインした後も無言。
「これで終わり?」と聞くと「あー」とだけ。
「写真撮影とか目の検査はないの?」というと首を振るだけ。


ひょっとしたらDisabledの人かもしれないから悪く言いたくはないですが、この人に限らずホント政府機関は感じ悪い人が働いてることが多くて、しかも仕事が遅いです。


ともあれ、変に却下されたりしなかったし、写真撮ったり目の検査したりという面倒も回避できたのでラッキーでした。
と思ってInterim Licenseを良くみてみたら、期限が2011年の5月って書いてある・・・。

免許の更新のつもりだったので当然5年先の誕生日が有効期限だと思っていたのですが、どうやら今の免許の有効期限が更新されただけみたいです。

どうりで写真なし、検眼なしなわけですね。

免許が使えるようになりさえすればいいですけど

一年が経ちました

カテゴリー: Cat

Angie 08

今日であんじを引き取って一年になります。
あっという間のような、もっと長く一緒にいるような気がします。

引き取ったばかりの頃は夜中に鳴きわめくわ走り回るわゴミ箱のビニール袋をかじるわでもうどうしたらいいのか分からず困りました。
しかし一緒に生活していくにつれあんじが寂しがりやで遊ぶのが大好きなことが分かり、かまって欲しいときに上記のような行動を起こす傾向にあることを理解できました。

まぁ理解していても未だにムカっとくることもありますけど。

でもそれ以上にあんじに癒されてるので、あんじとのこの一年に感謝です。

誓いの朝

カテゴリー: Days



そろそろTax Returnやるぞ、とManhattanから昇る朝日に誓いました。

誓わないといけないほど大変なわけでもないんですが。
去年は引っ越しもしてないし仕事も変わってないし結婚もしてないし子供も出来てないし家も買ってないしクルマも買ってないし株も買ってないし扶養家族は増えたけど人じゃないし。
基本的に前回と同じように申請すれば問題ないハズ。

資料は揃えてあるので後はオンラインで入力するだけです。

なら早くやれよっていうことです。
大仰なタイトル付けるなよってことです。

あんじの病気

カテゴリー: Cat

090228_160424.jpg

あんじの後頭部というか首のところにいつの間にかかさぶたができていることに気づいたのが2月の中頃でした。

そのかさぶたを足でひっかくらしく、時々そのかさぶたが剥がれて落ちていました。
そのかさぶたと一緒に毛も剥がれるようで、次第にかさぶたのキズとハゲの範囲が大きくなってくるに従い、自分の心配も日に日に大きくなってきました。

ネットで「猫」「かさぶた」「ハゲ」で検索すると、なにやら病気の疑いが。
しかも、はやく治療しないとそのかさぶたやハゲはどんどん広がって、場合によっては飼い主にも伝染する(ハゲが、ではなく病気の症状)とか。

あんじは全くもって元気なのでそれほど危険な状態では無いだろうとは思いつつ、でも心配しながら何もしないのは良くないので、土曜日にうちからクルマで5分ほどのところにあるAstoria Veterinary Groupという、小さいながらも評判がいい動物病院に行ってきました。


病院では体重と体温を計った後に先生の診察が始まりました。
(ちなみに診察室でキャリーバッグからあんじを出したら下半身が腰が抜けたようにだらーんとなっていて看護婦さんに笑われてました。)

えー、結果から言ってしまうと、問題ありませんでした。
目も耳もきれいだし、体にノミなどがいる様子もなくほかの場所にかさぶたが出来てるということもないので、何らかのストレスか一時的な疾患だろうと。
かゆみを止める薬を数日の間使って、それでもひっかくようであればもう一度来院してくれ、とのことでした。

今回が自分にとって初めての動物病院体験でちょっと緊張していましたが、先生をはじめスタッフはみんな優しい人たちばかりで、ちゃんと説明してくれたので(何それ、と聞きすぎて先生はちょっとイヤそうでしたが)安心することができました。


もうすぐあんじがうちに来て1年。
それを前に病気がたいしたことないことがわかって良かったです。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。